ホーチミングルメベトナム料理

超絶穴場!本格ベトナム料理*Mạ Quán@1区 (Đồng Khởi)

ホーチミン市内の一等地、だけど隠れ家的雰囲気!

一大商業地である、1区・ドンコイ (Đồng Khởi) 通りの本格ベトナム料理レストラン「Mạ Quán」を紹介します。

2023年8月のソフトオープンを経て、9月にグランドオープンしたばかりの比較的新しいレストラン。
ぬかりないゴージャスデザインの中にも温かみがある店内で、美しい料理をいただけます。おもてなしにもおすすめ。

本記事では、「Mạ Quán」の料理や雰囲気を詳しく紹介していきます。

「Mạ Quán」の場所・行き方

と、いうわけでドンコイ通りにやって来ました。

観光地ではありますが、在住者的には普段Vincom CenterかParksonにしか行かないので、逆に新鮮な気分だな…

お店の名前 Mạ Quán
住   所 Lầu 1, 153/02 Đường Đồng Khởi, Phường Bến Nghé, Quận 1, Tp. Hồ Chí Minh, Hồ Chí Minh, Thành phố Hồ Chí Minh
営 業 時 間 07:00~23:00
公式サイト Facebook Instagram

レストランの場所ですが、Google Mapsにこそ表示されるものの知らないとまーじで分からない。
少なくとも、通りがかって「あ、この店良さそうだな」みたいな感じでふらっと入ることはなさげ。
お洒落な店、大体初見トラップ仕掛けられている説。

お店までの行き方ですが、「Art Arcade」の看板が掲げられた、こちらのコロニアル様式建築の建物の1階(日本人的には2階)にあります。

絵、買う人いるんですかね…
まあでも、この一等地で商売できているのだから売れてるんだろうなー…

ずかずかと進んでいくと、建物のテナント一覧があります。

そこを右に進むと階段が。これを上れば「Mạ Quán」に辿り着きます。

「Mạ Quán」の雰囲気

日本人の同僚3人(+お子さん)と一緒に行ったのですが、一斉に「おおう…」と変な笑いが出ました。
美しさに圧倒された人間は思わず笑ってしまうのだという気付き。

美しいタイルやランプ、調度品に注目して!(命令)
温かみのある木製家具に、深い青緑色をキーとした同色相配色が映える。

「Mạ Quán」のおすすめメニュー

メニューは公式サイトから確認可能。

Butterfly Pea Soda 79,000ドン

まずは飲み物。甘すぎず食事にも合います。
ちなみに、ソフトドリンクは79,000ドン均一なのですが、コーラやスプライトなどの缶ドリンクも同額なので、それだったらお洒落なフレッシュジュースやソーダ系を注文した方がいい…ゾ!

Bánh Bèo 109,000ドン

フエの名物料理でもあるバインベオ。甘じょっぱい一口餅です。
一緒に行ったかいしゃの人のお子さん(日本人です)の好物とのこと。
ベトナム料理を気に入って食べてくれるのは親御さんとしても楽だろうな~

Royal Lotus Salad 169,000ドン

メニューを見た瞬間に満場一致で注文することが決定。見た目が…見た目が良い…!(語彙力の死)
エディブルフラワーにクリスピーなチョップドサラダを乗せたもの。
干しエビが旨味を出してくれていいアクセントです。花びらは無味。
箸でつまむのが難しいので、潔くスプーンで食べるのも手…

Bánh Khọt 159,000ドン

ブンタウ名物のバインコット。小さいお好み焼きみたいなもので、ヌクマム(魚醤)ベースのタレと野菜と一緒に食べます。
ココナッツミルクベースのソースがかかっており、「ストリートフードをここまでお洒落にできるのか…」と驚嘆に値します。(何様?)
海老も大ぶりで、存在感抜群。

Braised Chicken Onigiri Ma Style 189,000ドン

「Onigiri」のワードが気になりすぎた。
焦げ目をつけ蒸し煮(ブレイズ)にした甘じょっぱいチキンに、おこげを合わせていただきます。おにぎり要素はどこ…ここ…?
チキンは柔らかく、付け合わせの白ねぎ?も美味しい。

Thịt Kho Trứng 159,000ドン

ベトナム南部で親しまれている、豚の角煮。写真からも分かる通り、味がしみっっっっしみです。

一緒にご飯もどうですか?と聞かれたので注文。
しっかり目の味付けの料理が多いので、白米があると良い。

Royal Sweet Soup 139,000ドン

ベトナムの伝統デザートであるチェーの5種セット。
左から、タロイモと黒もち米・豚肉・緑豆餅・ポメロ・バナナとタピオカ…という組み合わせです。デザートにしては1つおかしいのがあるな?

豚肉のチェー、1口もらったけど本当に干し肉が入っていたんですよねえ。
外国人も多く訪れるだろうレストランでこれをメニューに入れるのは中々攻めている気がする。
ただ、食べ始めは驚きはするものの、決して受け付けられない味というわけではなくしっかりまとまっているのは流石…

まとめ

お会計は5人で153万ドン
一等地にあって、豪華な店内で料理も美味しくてこの価格ならめちゃくちゃコスパいいな…

あと、スタッフの皆さんも(当然のように)英語をお話しになるし、フレンドリーかつ気が利く方たちです。

旅行者・在住者双方におすすめできるのはもちろん、「日本から友人がホーチミン市まで来るけど、どこに連れて行ったらいいか分からない…」というときのお店候補としてもいいんじゃないかなと。というか私も今後そうします。

店内の写真は、α7Cに最近買ったばかりの「TAMRON 28-200mm F/2.8-5.6 Di III RXD」を付けて撮りました。家賃の1.7か月分したけど買ってよかった。

インスタやってます