アクティビティホーチミン旅行・観光

エビ釣り*Hồ Câu Tôm Thanh Đa

はやく起きた朝は…

「土曜日の朝8時からビール飲んでつまみ食べながらエビ釣りませんか?場所はビンタイン区のタンダーです」

かいしゃの人から受けた魅惑的なお誘い。
あれよあれよと人が集まり、総勢7名で朝から遠足に行ってきました 🏃🏻🏃🏻

場所・料金

場所はビンタイン区の奥の方。(タンダー地区)
1区中心部からは車で30分~40分ほどかと思われます。

料金は以下の通り。3時間30万ドン/人(以降、1万ドン/5分で延長)で、別途釣り竿もレンタルできます。

他にお客さんはおらず、我々が一番乗り。
釣り竿を借りて、なんとなーく釣りスタート。

エビ釣りのようす

餌を付けるのも、釣れたエビを針から外すのも、全部店員さんがやってくれます。

飲み物をちびちびしながら、つまみを食べながら、エビ釣りを楽しむことができます。
日本人も多く来るようで、メニューは日本語併記でした。

注文した焼きエビ、ぷりぷりで美味しい!
ただ、エビ料理が注文できるならそもそも釣る必要は無いのでは…?
まあ、アトラクションだからね。。

頃合いを見て釣り堀にエビが追加で放流されるのですが、
だんだんエビがお腹一杯になって来たのか、徐々に釣れなくなってきました…

幻?のエビカレー

7人で3時間粘って、なんとか7匹釣れました。
釣ったエビの調理も依頼できるので、エビカレーにしてもらいました。
ベトナムらしい、ココナッツミルクの効いた甘くておいしいカレー。

かいしゃの人曰く、「エビを1キロ釣らないと注文できない幻のカレー」だそうですが、
どう考えても1キロも無かったのに、普通に注文できたんだよなあ…
以前、「そう言われて注文できなかった」とのことなのですが、
単に体よく断られていただけだったのでは (ノ∀`●)⊃ 真相は不明…

お会計はこんな感じ。粘りすぎたせいで延長料金の加算がえらいことに…
まあ、アトラクションだからね。。(2回目)

帰りは44番のバスで帰りました。タンダー地区からファンビッチャン・1区を経由し、4区までを結ぶバスなので、沿線にお住まいの方はご利用ください。

釣り楽しかった!料理美味しかった!

インスタやってます